ミンダナオ日本人商工会議所 参加企業ニュース 

May 30, 2015

 

久々のJCCM会員ニュースです。

こちらでは、会員メンバー様の企業、事業紹介をしています。

 

今回は、5月にJCCMにご入会頂いた、Sunada Matsuura and Company Inc.

(SMaC)の紹介になります。

 

先日SMaC砂田代表にお話を伺いましたので、その様子をお伝えします。

 

JCCM事務局(以下JCCM):御社の中心事業について教えてください。

 

砂田氏:弊社では大きく分けて、コンサルティング、貿易関係、言語周り、インターネット周りの事業を行っていきますが、今後はこちらにあるように、様々な事業展開を考えています。

 

この中で現在進めているのは、オンライン日本語学校と、オフィススペースレンタル事業です。

 

JCCM:オンライン日本語学校というのはどのような事業なのでしょうか。

 

砂田氏:日本ではインターネット英会話が流行っていますが、その日本語版を

英語圏向けに行い、日本に来日される方々がより快適に過ごせるお手伝いをし

たいと考えております。

 

JCCM:講師陣はどのような方々なのでしょうか。

 

砂田氏:日本語能力が中級レベルに到達し、日本語教授経験のあるメンバーを中心にチームを組んでいます。

 

JCCM:主なマーケットはどこになるのでしょうか。

 

砂田氏:はじめは、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、そしてフィリピン国内での展開を考えています。

将来的には欧米のユーザーも獲得していきます。

 

JCCM:オフィススペースレンタルについて教えてください。

 

砂田氏:弊社のオフィスがダバオ市ラナンITパーク内にあるのですが、ネット環境、立地環境が非常に良い場所です。弊社内のコワーキングスペースをビジネス立ち上げ、仮オフィスとして利用して頂き、本格的なビジネス展開の準備をしていただければ、と思っています。

 

JCCM:なるほど、ありがとうございます。最後に何か一言ありましたら、お願いします。

 

砂田氏:まだまだ準備段階で多くの方々、企業にご支援、ご鞭撻を必要とします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

写真上:SMaC砂田代表

© 2021 by The Japanese Chamber of Commerce of Mindanao