ミンダナオ日本人商工会議所ニュース 2016年10月

September 30, 2016

2016年10月はAnflocor株式会社様に賛助会員としてご入会頂きました。Anflocor株式会社は1950年代にアバカプランテーション関連の事業で立ち上がった歴史のある企業で、南ダバオ州パナボ市及びダバオ市ラナン地区にフィリピン経済特区(PEZA)を有するホールディングカンパニーです。

Anflocor株式会社(Anflocor Management and Investment Cooperation)

http://www.anflocor.com/


2016年10月はAnflocor株式会社様に賛助会員としてご入会頂きました。Anflocor株式会社は1950年代にアバカプランテーション関連の事業で立ち上がった歴史のある企業で、南ダバオ州パナボ市及びダバオ市ラナン地区にフィリピン経済特区(PEZA)を有するホールディングカンパニーです。ダバオで有名なビーチリゾート、パールファームもAnflocor社が運営しています。


Anflocor株式会社傘下に下記12団体が運営されています。


- タデコ(バナナプランテーション、輸出)

- ダモサランド(不動産:ダモサIPパークを含む)

- AIEC(産業ゾーン)

- DIST(ダバオ国際コンテナターミナル:経済特区)

- DPC(梱包・パッキング)

- パントラックス(流通、運輸)

- ABC(バナナプランテーション・輸出)

- パールファーム(リゾート)

- ピットレード(車両部品)

- ネストファームズ(畜産)

- ユニファイナンス(金融)

- AOF(教育・福祉NGO)

October 2016


上記の中でも、日系企業と関係が深そうなのは、ダモサランド及びDICTでしょう。ダモサランドに関しては住宅、コンド、サブディビジョン、ホテル、ITパークなどの経営を多角的に行っています。また、国際ポートであるDICTには経済特区が併設されており、日本からフィリピンへの輸出は関税がかかりません。またASEAN、特にインドネシア、マレーシア、タイランド、ブルネイへの輸出に関しては地理的な利点もあります。当ポートはすでに大手日系企業が多数利用しており、今後ミンダナオの投資、インフラが増えていくと予測される農業系、製造系の起業には最高の条件が整っています。


ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、弊会お問い合わせフォームより、ご連絡ください。

Download File(s):
big