ミンダナオ日本人商工会議所ニュース 2016年11月

October 31, 2016

P&Aグラントソントンは200社を超える日系企業をクライアントに持つ、フィリピンでTOP4の規模の会計事務所です。経験豊富な人材を揃え、品質の高い会計サービスの提供を通じて、クライアントから高い評価を受けています。

2016年11月に Punongbayan& Araullo (P&A グラントソントン) 様にご入会いただきました。


会計監査をはじめ、税務、コーポレート、アドバイザリー、アウトソーシング等のサービスを、700名の体制(うち多くが会計士や弁護士などスペシャリスト)で提供しており、カビテ、セブ、ダバオにも拠点が御座います。


またP&Aグラントソントンのジャパンデスクは、日本人4名体制で対応しており、クライアントの日本人担当者様と蜜に連携を取りながら、業務を進め、親会社、関連会社からの問い合わせにも対応しています。フィリピンの会計基準・法律だけでなく、実務上の慣行、日本との違いを踏まえたサービスを展開しています。

フィリピンの会計・税務に関する執筆やセミナー活動も精力的に実施しています。


詳細は下記のWeb Siteをご参照ください。

http://www.grantthornton.com.ph/service/japan-desk1/


ご興味をお持ちの方は japan.desk@ph.gt.com まで、お気軽にご連絡ください。

Download File(s):
big